本文へ移動

例会のご案内

例会のご案内

例会について
・各地例会は、どなたでもご参加いただけます。
・いずれの例会も、基本的には事前申込等は不要です。 例会当日、直接会場へお越し下さい。
・参加費は各例会会場によって異なりますので、当日、受付にてご確認下さい。
(* 会員と一般とでも参加費が異なります。ご了承下さい。)
 
 ※新型コロナウイルスの影響により、各地例会の日程・会場等が変更
  となることがあります。
  ホームページまたは事務局の電話にてご確認ください。
 

東京例会 2020年度

 
  7月25日(土)14:00~(会場:さいたま市文化センター 大集会室)
   依田徹「『古今茶湯集』の史料的検討」
   荒井欧太郎「千宗旦の道具にまつわる考察―道具の選別と享受の実態― (仮)」
  
  9月19日(土)14:00~(会場:未定)
   櫻庭美咲「福喜多靖之助著『CHA-NO-YU TEA CULT OF JAPAN』
                -海外へ伝えられた近代数寄者の茶の湯-」
   上田真紀「文禄期における豊臣秀吉の茶の湯について―葉茶壺の利用を中心に―」

  10月24日(土)14:00~(会場:東京国立博物館平成館小講堂)
   太田ありか「女性が茶道を学ぶ意味-1980年代以降の雑誌研究を中心に-」
   齋藤康彦「高橋箒庵について(仮)」

  12月12日(土)14:00~(会場:東京国立博物館黒田記念館小講堂)
   工藤隆彰「古田織部と連歌 -近衛信尹との両吟百韻を中心に-(仮)」
   岩田澄子「竹川竹斎『川船の記』(射和文庫蔵)
     -空想茶会記を含む桜田事変関連資料が隠されていた茶書(全八冊)について-」

  2021年2月27日(土)14:00~(会場:未定)
   作山裕美香「宗湛日記の茶会における「盆」の使用(仮)」
   櫻本香織「『南方録』における茶の湯の系譜―「達磨」と「趙州」を手がかりに―」

静岡例会 2020年度

 決まり次第、掲載させていただきます。

東海例会 2020年度

 会場:昭和美術館(入館料500円) 14:00~(開場:13:30~)
 
    4月25日(土) 四辻秀紀  「平安古筆さまざま(仮)」
   ※昭和美術館閉鎖に伴い、中止とさせていただきます。
 
  7月 4日(土) 伊藤嘉章  「茶碗(仮題)」

  9月12日(土) 善田のぶ代「染付について(仮題)」

  11月 1日(日) 前田 博 「尾張の焼物(part3)(仮)」
 
 

近畿例会 2020年度

  
    ※一般の方も参加していただけます。(資料代500円)
 
 決まり次第掲載させていただきます。
 
          

北陸例会 2020年度

3月28日(土)  14:00~(会場:鯖江市文化の館)
    近藤康子「堀口捨己の中柱論(仮)」
 ※延期となりました。
  日程が決まり次第掲載させていただきます。
 
9月26日(土)
  「未 定」
 
2021年3月20日(土)
  「未 定」
 

金沢例会 2020年度

 
    7月5日(日) 13:30~(会場:ITビジネスプラザ武蔵5階研修室1)
     竹内順一「『山上宗二記』の諸本」
 
    9月6日(日) 13:30~(会場:ITビジネスプラザ武蔵5階研修室1)
  広田吉崇「茶道各流派の手前」

   (日時未定)
     高山茶の湯の森見学・料亭「洲さき」

    (日時未定)
     福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館
 

高知例会 2020年度

    6月21日(日) 10:00~12:00(会場:高知県立文学館 慶雲庵茶室)
   「茶の湯文化学会2020年度大会の研究発表をテーマとしたシンポジウム」
           発表者 未定
       軽食茶事  12:00~16:00
          席主  3名
          会費  千円 (参会希望者は予め連絡をして下さい)
       ※新型コロナウイルスの影響により、中止とさせていただきます。
                  
    9月27日(日) 10:00~12:00(会場:高知県立文学館 慶雲庵茶室)
       岡倉天心『茶の本』 第6章輪読(各自お持ちの本をご持参ください)  
             
  11月29日(日) 10:00~12:00(会場:高知県立文学館 慶雲庵茶室)
     岡倉天心『茶の本』 第7章輪読 
     茶事 12:00~16:00
      席主  4名
      会費  5千円 (参会希望者は予め連絡をして下さい)
                  
  2021年2月7日(日) 10:00~12:00(会場:高知県立文学館 慶雲庵茶室)
   茶書『 未定 』を読む
     茶席 10:00~16:00
      茶の湯文化学会の研究成果を実践する。茶の湯を一般の方々に親しんでもらうため
      「床飾り」「道具立て」はするが、お点前はお客次第として楽しめる茶席を設ける。
      会費 300円
  
茶の湯文化学会
〒606-0805
京都府京都市左京区下鴨森本町15 生産開発科学研究所内
TEL.075-702-9270
FAX.075-702-9314
1.茶の湯についての総合的学術研究
2.茶の湯研究の発展
TOPへ戻る